神奈川でデザイン住宅を建てる工務店 MDA円徳建工

 

〒259-1219 神奈川県平塚市広川91番地
TEL 0463-58-5783
MDA 円徳建工株式会社

MDA円徳建工株式会社
TEL 0463-58-5783 

HOME | 建築の技術 | 外断熱工法

SE STRUCTURE

 

耐久性と断熱性を向上させる外断熱工法


外断熱工法で優れた断熱性能を誇る

家のどこにいても冬暖かく夏涼しい快適な空間のために

お施主様がいつまでも心地よく暮らしていくために、MDAが採用している断熱方法が「外張断熱(外断熱)工法 です。この「外張断熱(外断熱)工法」 の特徴は、建物の外側を断熱材ですっぽりと包みこんでしまうことで、家全体の断熱性能がむらなく高くなることにあります。
また、柱の外に断熱材があることで壁の中も室内と同じ湿度となり、壁の中に湿気がこもりにくく、よって壁体内結露という家の耐久性を大きく劣化させる現象も起きにくいのです。
これに対して壁の中に断熱材を詰め込む「充填断熱(内断熱)」という手法では、壁の中は外気の影響を受けやすく、施工品質の精度によっては結露が発生してしまします。つまり、この「外断熱(外断熱)工法」は建物の耐久性を大きく向上させる断熱方法なのです。
特に金物工法であるSE構法を採用する際にはとても重要となるテーマでもあります。

また、家の気密性能についても、外断熱工法はその施工性から高い気密性能を取りやすく、家中の空気をしっかり入れ替えられることも合わせて、家のどこにいても温度差のない快適な暮らしを実現する大きな要素となっています。
MDAでは、この外断熱工法を用いて施工の品質にもこだわることで、高い断熱性能気密性能を誇り、その結果省エネ性能も高い家を実現することができます。
MDA円徳建工が提供する住宅については、全てこの外断熱工法で建築しています。
その長所を活かした空間提案と豊富な施工の経験が、心地よい暮らしを実現するための裏付けなのです。

 

お気軽にお問合せください!

具体的なご相談はMDAリビングギャラリーでお待ちしています。

MDA円徳建工の家づくりにご興味いただきましたら、お気軽にお問合せください。
コンセプトブックや作品集など家づくりにお役に立てる資料をお送りします。
予約制にて個別相談も行っておりますので、具体的にご相談を希望する方もお気軽にお問合せください。
 
リビングギャラリーの詳細はこちら  メールでのお問い合わせはこちら
 
TEL 0463-58-5783